[転ブラ]頑張って転職したらブラックだった!!!! 〜失敗談と対策〜

転職
かぜ
かぜ

やっちゃいました。。

こんにちは、かぜ(@kazepanya)です!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

行動力のない自分が

精一杯の勇気を振りしぼってせっかく転職したのに、

行き着いた先がブラックだった件について

少しまとめてみましたので

お話ししていきたいと思います。

失敗してしまった原因と予防策も提案していきます!

[転ブラ]頑張って転職したらブラックだった!!!! 〜初日編〜

[転ブラ]頑張って転職したらブラックだった!!!! 〜初日編〜
かぜ初日からやばい気が....こんにちは、かぜ(@kazepanya)です!にほんブログ村もっと自分の市場価値を高めたい!そう考えていてもなかなか行動できなかった自分が転職に挑戦しました!...

簡単に自己紹介

高校生からパン屋に勤めて15年以上!

アルバイトからずっとパンを作ってきました。

この会社は世間で言うところのブラック企業でして、

労働時間の改ざん、

サービス残業の常習化、

有給休暇を取らせない、

休日出勤…..

こんな会社でしたが

自分の店舗ではホワイト化に成功!

ぬくぬく過ごしていたら

新しくきたお偉い方からのパワハラに遭い、

緊急脱出を決意!

[結論]今の職場がつらいなら、頑張って在籍中に次を決めよう!

働いているのがつらくて転職を考える方は多いと思います。

自分もその一人でした。

自分の場合は

パワハラにあったことがきっかけで辞める決断をしましたが、

勢いでやめてしまうのは一番危険です!

かぜ
かぜ

そんなこと言っても
先に心が病んじゃうよ…..

身体にまで影響が出始めてしまっているのなら

仕方ないかもしれませんが、

出来る限りは

今の会社に在籍しているうちに次を決めたいところです。

今のつらさから逃れる為に仕事を辞めたのに

  • 次が決まらないと焦ってしまう。
  • 収入がない不安。
  • 貯金を切り崩す不安。
  • 家族も不安になる。
  • 家族からのプレッシャーで精神的に参る。

そんなストレスと今度は戦う事になってしまうのです。

自分は特に、

家族が不安になってしまったことがプレッシャーで

急いで何とか決めようという心理が働き、

かぜ
かぜ

とにかく
どこでもいいから決めなければ!

という気持ちになってしまいました。

失業手当をもらってゆっくり探すことが許されるとしても、

次の職場が全てを解決してくれる職場とは限りません。

出来ることならそれは最後の手段として取っておき

在籍中に転職先を見つけてから

今の会社を辞めることをお勧めします。

最大の原因!急いでの転職活動

緊急脱出をしたので、

次の仕事を決めるまで時間がありませんでした。

本当は我慢して在籍中に探すべきでしたが、

やってしまったものは仕方がない。。

与えられた期間は約2ヶ月!

その間にやった事は

①ハローワーク登録

1日で出来ます(1〜2時間程度)

②転職エージェントに登録

すぐに出来ます(10分程度)

③エージェントと面談

登録後、当日か翌日には面談予約のメールが届きます

④履歴書、職務経歴書をつくる

これがけっこう大変です!

面接用の写真を撮りに行ったり、

今までの経歴を振り返り書類を作ります。

⑤転職サイトに登録

登録すると希望に沿った求人が送られてきます。(10分程度)

⑤求人を検索

時期によって求人数が大きく異なります。

たくさんあり過ぎるので、

どんな仕事に就きたいかをしっかり絞る必要があります!

⑥エージェントとの面談

3〜6日後に電話もしくはweb面談で話をします。

面談時に履歴書や職務経歴書が必要になります。

エージェントを利用するメリット

メリットしかないっ!!!転職する気がなくても転職活動をするメリットとは?
かぜとりあえず登録しよう!こんにちは、かぜ(@kazepanya)です!にほんブログ村30歳半ばになって初めて転職活動をする事になったのですが、やってみて良かった!!と思う事がいくつかあ...
かぜ
かぜ

これで準備完了!

けっこう大変ですね

⑦自分で調べた求人に応募

web上で履歴書と職務経歴書を送る事で書類選考になります。

1〜2週間かかるので、同時に複数社送る事になります。

⑧エージェントからの紹介求人に応募

紹介されるまで

1週間〜1ヶ月かかることもあります。

ここで大きく時間がとられてしまうので

しっかりとした準備が必要です。

この段階で5社近くはお祈りされました!

⑨一次面接 web面談

自宅でも出来るので準備はしやすいです。

自分はアルバイト以来の面接でしたので、

動画や面接対応サイトを見て対策を考えました。(2〜3時間程度)

結果が出るまで約1週間かかります。

ここで落ちたらまた最初からです。

ここでもまたお祈りを…..

⑩2次面接 相手企業にて

ここまで来た企業が2社でした

直接の面談でしたが、

ここまでweb面談とweb面接をこなして来たので

少し面接慣れして来ました。

ただ、

2社ともカッチリとした面接ではなかったので、

通常の2次面接とは違うかも知れません。

こちらは両方とも当日に採用を言い渡されました。

落ちたらまた最初からです。。。

[結果]

内定獲得!!
2社内定でした!

ここまでで

ほぼ2ヶ月をまるまる費やす事になりました。

かぜ
かぜ

それでも全然
時間が足りませんでした。

採用された企業は?

1社目

1社目は隣の県ですが

自分のスキルが活かせる企業で単身赴任が必要でした。

2社目は未経験歓迎の仕事ながら

食に関わる地元の企業で転勤ありです。

家族会議を重ねた結果、

子供がまだ小さいという事もあり

地元の企業を選択する事に!

そしてこの選択が大失敗だったのです。。。

かぜ
かぜ

甘かった・・・

内定をもらって大喜び!でもちょっと待って!!!

書類選考では落とされ、

一次面接でも落とされ、

幾多の困難を乗り越えてようやく頂いた内定!!!

かぜ
かぜ

いやったーーー!!

しかし、

その受けた会社で自分がどういう仕事をするのか

本当にイメージが湧いていますか?

そのイメージはどのくらいあっているでしょうか?

自分は全然イメージしきれていませんでした。。

もちろん、

何度も何度もネットでその業界のことは調べましたし、

口コミも飽きるほど読みました。

その企業の評判も

ほとんど目を通したと言っても過言ではありません。

ではなぜ失敗してしまったのか?

やはり、

どんなに悪い評判を見ても、

せっかく受かったしやってみないと解らない

という気持ちがありました。

そして喜んだのは自分だけではありません。

家族もようやく安心してくれたところを見ると、

ここで頑張ってみよう!

自分の中で良い方向性に補正されてしまうのです。

エージェントを利用するということ

自分はこの企業を転職エージェントのサイトで見つけました。

ここで間違えたことがあります!

評判の良い転職エージェントのサイトを利用したのですが、

担当の方にお勧めされたわけではなく、

そのサイトを利用して自分で見つけました。

焦っていた自分は

担当の方に相談することなく応募をし、

結果として内定となりました。

実は

エージェントの評判は良かったのですが

担当の方との相性がイマイチで

独断で行動してしまったのです。

かぜ
かぜ

なんか嫌な言い方・・・

とはいえ、

評判のエージェントサイトで見つけた求人なら

大丈夫だろうと安心してしまった。

そこが大きな間違いで、

それはどこの求人サイトでも見つけられるような求人でした。

別のエージェントとの面談で

その業種について質問をしたのですが、

人によってやはり見解も違く、

結局取り入れたのは

ポジティブに勧めてくれたエージェントの声でした。

そこも自分の中で補正がかかってしまっていたんですね。

まとめ

急に辞めると

短期間に色々とやることもあり、本当に大変でした。

他にもやることが細かくたくさんあり、

どんどん精神的にも追い込まれて

とにかく決めちゃおうという気持ちが強まって来ます。

  • 心が病んでどうしても耐えられない!
  • 探す時間が取れるのでとりあえず辞めたい。
  • やりたいことが決まっている。
  • 辞めて時間をつくって資格の勉強をする。
  • 全力で事業に挑む!!

そう割り切って出来ればいいのですが、

様々なプレッシャーと上手に付き合う為にも、

この自分の失敗が良いヒントになれば嬉しいです。

ありがとうございました^^

仕事を辞められない方へ 〜わたしがブラック企業を辞めるまで〜

仕事を辞められない方へ 〜わたしがブラック企業を辞めるまで〜
かぜ体験談を話します!こんにちは、かぜ(@kazepanya)です!にほんブログ村仕事を辞めたくても、それを伝えにいくのもやっぱり怖いものですよね。。同じ想いで、なかなか辞めれないといった話を聞く機会も...

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

転職
スポンサーリンク
かぜをフォローする
kazeの雑記ブログ

コメント